日常で使える道具


身の周りにあるもの、100円ショップで買えるものなどを集めてみました。


・ベルト

皮製のものは鞭とよく似ています。

音もよく身近ですので、好んで使う人も多いようです。

例えばMが身に着けているもので責めるのも楽しいようです。

金具の部分は危険ですので当たらないようにご注意下さい。


・縄跳び

シャープで軽い割にかなりの痛みが伴います。

刺すような痛みです。

特にビニール製のものは一本鞭に匹敵するでしょう。

目などに当たると危険なため打つ場所は選ばなければなりません。


・濡れタオル

気持ちのよい音と、水しぶきに迫力があります。

さほど威力はないように思います。

何度も水に浸さなければすぐに乾いてしまうのが難点です。


・布団たたき

籐でできたものはケインに近いです。

よくしなるのでコツをつかめばかなりの威力になります。

プラスチック製のものもあります。


・ヘアブラシ

重く芯まで響く打撃です。

手軽な割に威力は大きいので、
スパンキング好きな人が好んで使います。

海外スパンキングでも定番アイテムです。


・靴べら

大概どこのホテルにもあるので、ひょっと手にとる事があります。

表面は硬いので強く叩けばかなり痛いです。

木製、プラスチック製のものなどがあります。


・物差し

竹製、プラスティック製などがあります。

家庭的な印象ですが、しなる上に堅いので威力があります。

叩いた時に気持ちのいい破裂音がします。


・スリッパ

音の割にはさほど威力のあるものは少ない気がします。

ただ、いい音がするので好む人もいます。

ソフトSMにはお仕置き感もあり音も出て雰囲気がでるのでお勧めです。


・竹刀

どこにでもあるものではないですが、
時々手にしている人がいますので載せておきます。

個人的にはしごきという印象が強いですね。


・輪ゴム

お手軽にどこでも入手できます。

色々な使い方ができると思います。

重りにぶら下げてびよんびよんさせる、
伸ばして体中をパチンとする、
ウ○ップ輪ゴームで驚かす、などでしょうか。

ちなみにピンポイントで打つことができるので
場所によってはかなり痛いです。

お仕置きでアナルだけをひたすら打たれていた方がいました。

・針金

体にまく他、男性の場合は性器拘束に使えます。

非勃起時にぐるぐるにきつくしめると、勃起時に結構な苦痛に襲われます。

グニャグニャのありえない形にもできます。

中級者以上向けになるかもしれませんので初心者の方にはお勧めしません。


・ドレッシング入れ

100円ショップによくある先の丸いドレッシング入れです。

浣腸器の代わりになります。

使用する際は、軽量カップや、
よく洗った空の500mlペットボトルなどで量を測って使いましょう。


・漏斗(ろうと)

お湯浣腸などに使えるでしょう。

どんどん入ってしまうので大量に入れ過ぎないように、
入れる量はきちんと測りましょう。


と、例をあげてみるといくらでもありますね。

色々と考えて見るのも楽しいかもしれませんね。

他にもこんなの使えるよ、というのがあれば情報開示させて頂きますので、
ぜひ教えて下さいませ。